炭水化物抜きを行うと眠い?

炭水化物抜きを行うと眠いのは、以下のような理由からです。

炭水化物は糖質と食物繊維から成立している栄養です。主に体と脳を働かせる主要エネルギーとして、人間の生命維持を支えています。

ですが糖質であること、そしてカロリーがあることから、過剰に摂取し過ぎると様々な疾病のリスクを高めたりすることもあると言われています。

そのため健康、あるいはダイエットのために炭水化物抜きの食事を摂取すると言うのは、ある程度のラインまではとても良いことです。ただしそれをすると、日中などにやたら眠いと言う状態が出てくることも少なくありません。

体は、炭水化物以外の栄養でもエネルギーにすることができます。しかし脳は、そのエネルギー源のほとんどをブドウ糖に頼っています。

よって炭水化物抜きを行うことでブドウ糖の摂取量が減り、脳に対してのエネルギーが不足してしまい、結果として眠い状態が発生しやすくなると言うことです。

またこのような状態は、脳が機能を十分に果たすことができにくい状態だとも言えます。そのため眠いと言う状況だけでなく、脳の機能が関わっている様々な状態に関しても引き起こしやすくするとも言われています。

たとえば不眠、うつなどがその一例としては挙げられます。ですから抜き過ぎにはくれぐれも注意が必要です。

01

炭水化物抜きダイエットにおすすめのおかず!

話題の炭水化物抜きダイエットを始めたい、でも炭水化物を抜いたら何を食べていいのかわからない!そんな人におすすめのおかずをご紹介します。

1.卵を使ったおかず。

卵は言わずと知れた完全食。良質なたんぱく質とアミノ酸を含んでおり、ダイエットには欠かせない食材です。

一時は卵の食べ過ぎはコレステロールを高める原因にもなると言われていましたが、今ではそれも見直されており、分子整合栄養医学を実践している女優の中谷美紀さんは毎日卵2個を必ず食べているそうです。

糖質少な目の野菜や、たんぱく質が豊富のチーズと合わせたオムレツがおすすめ。

2.肉を使ったおかず。
肉に関しては様々な考えに基づいた説がありますが、炭水化物抜きダイエットの観点から見ると、低糖質高たんぱくな、超優秀な食材です。鶏肉にオリーブオイルと塩、ハーブを刷り込んでオーヴンで焼くだけの、鶏のローストがおすすめ。

3.魚を使ったおかず。
日本人が昔から食べてきた魚。良質なたんぱく質が豊富で、人間の体に必要な脂肪酸も多く含んでいます。魚の栄養が丸ごと入った缶詰がおすすめです。オイルサーディンにチーズをのせてトースターで焼いたイワシのグリルがおすすめ。

簡単でヘルシーな炭水化物抜き生活を楽しみましょう!

02

ダイエットでイライラしないポイント

夏が近づくとやはり体形が気になってくるものです。服装も薄着になりますし、夏は海に遊びにいく機会も多いので、水着になることもあります。

やはり体のラインが人目に触れる季節は、ダイエットをして美しい体形を手に入れたいと女性であれば誰もが思うところでしょう。

即効性があり、短期間で効率よく痩せたいと思う方もまた、ダイエットをしている方には多いものですが、急激な体重の減少は健康に良くありません。

炭水化物抜きダイエットは、短期間で痩せることが出来ると人気が高いダイエットの一つではありますが、炭水化物を抜くとエネルギーが体はもちろん脳にも回らなくなり、イライラしやすくなってしまいます。

ダイエットでイライラするようなことがあっては、せっかく健康的な体を手に入れるために頑張っているのに元も子もありません。そこで、上手にバランスよく炭水化物抜きダイエットをして、イライラしない食生活をするようにしましょう。

炭水化物は生物が生きていく上で大切な栄養素の一つですので、全て食事から抜き取ってしまうことはよくありません。

例えばもう寝るだけの夕食から炭水化物を抜いたり、朝食から抜いた場合は野菜やフルーツなどで栄養を補給するなど、上手にバランスを取るようにしましょう。

03

その他情報について

炭水化物抜きも注意が必要だということですね。ダイエットしたいけどできない場合には、もっと別の角度からの情報を手に入れても良いかもしれません。

例えば、太りたい人向けのウェブサイトを見てみるというのも、ダイエットをする上では役立つかもしれないですね。